「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査【第3話】~懲罰房…~あらすじ ネタバレ 無料試し読み

 

 

 

前回 【第2話】~シャワー室で…~のあらすじはこちら>>>

 

懲罰房…

 

主人公の早乙女陽菜業務上横領罪の罪で、

懲役1年に処されることになりました。

黒翼刑務所

そこは、2026年から男女混合の刑務所となった施設。

しかも監修されている囚人の中で女性は、陽菜一人だというのです。

怯えきった陽菜の目の前に現れる看守長…

明神亜貴

その端正な顔立ちに目を奪われる隙もなく、

絶対服従を命じられ、陽菜は3077と呼ばれ、

日々、看守長の明神亜貴から性的な辱めを受けます。

気持ちは反抗しているのに

カラダが反応してしまう陽菜…

 

どこにいても、看守長の明神から監視をされている陽菜は、

事あるごとに辱めを受けるのでした。

シャワー室で、秘部に無理やりシャワーを当てられ、

唇を奪われた陽菜は、咄嗟に明神をぶってしまいます。

 

 

『「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査』をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

怒りを覚えた明神は、陽菜を懲罰房へ連れていくのでした。

 

懲罰房は、今朝、騒ぎを起こしていた騒動の常習犯たちが

収監されていたのでした。

男たちの中に一人放り込まれる陽菜…

男たちの手が伸びてくる中に、

陽菜の前に立ちはだかる男がいたのです。

それは、今朝、唯一、陽菜を見ようとしなかった

赤髪の男、比嘉だったのです。

 

 

何故か陽菜を庇おうとする比嘉に、

他の男たちはカッターナイフで切り掛かります。

怖さのあまり目を閉じた陽菜でしたが、次の瞬間

目の前に男たちが倒れているのでした。

 

陽菜を助けた比嘉は腕に切り傷を負っています。

母が看護師だった陽菜は見よう見まねで比嘉の止血をするのでした。

止血の為に、比嘉の上着を脱がす陽菜は、

上半身と背中全体にある刺青を目にするのでした。

 

 

『「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査』をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

「虫も殺せねぇって顔で何やらかしたのか知らねえが

ココじゃ女は格好の餌食だぜ」

と言う比嘉に、つい逮捕された経緯を話してしまう陽菜は、

話してから、ここは誰も信用できなかったと思い出して後悔します。

 

警戒しなきゃ…

 

そう思う陽菜でしたが、心身ともに限界が来ていました…

ウトウトとする陽菜は、朝の号令で目覚めます。

その目の前では、比嘉が陽菜を守るように座っていたのでした。

 

比嘉とは何者なのか、敵?見方?

そして事の一部始終を見ていた明神は…

 

 

『「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査』をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

次回【第3話】~朝の刑の執行…~のネタバレはこちら>>>